So-net無料ブログ作成
検索選択

近藤光史 ミスチル 批判 [芸能]

スポンサーリンク




過激な発言が多く、何かと物議を醸し出す近藤光史氏ですが、

毎日放送ラジオでの発言がまたネット上を

騒がせています。

そんな近藤光史氏ですが、

ミスチル

嵐、

千原ジュニア

といったワードが

一緒に検索数が上がっています。

気になって調べてみたのですが、

やはり、同ラジオ番組内での批判があったらしいですね。

詳細についてはわかりませんが、

最近は毒舌コメンテーターという職業?も

ある程度、定着しつつあり、番組に一人は

そういったコメントをする役割の人がいますが、

近藤光史氏に関してはそういった人とは

一線を画す、というか、批判する事を仕事としている感を受けます。

ある程度の批判という物は共感を得たり、

愛を感じたりしますが、

近藤光史氏の批判に関しては、不愉快に思う人が

本当に多いようですね。

今日、注目される原因となった発言は下記のとおり。

毎日放送ラジオで近藤光史氏「下痢野郎!体の弱いヤツが総理なんて!自民党は私にとって最大の敵!」
安倍さんが当選して、また、体の弱い総理大臣が生まれるということですよ!
どこの国でもそうですが、「体弱いねんけど大丈夫」「お薬あるから大丈夫」そんなリーダーをいただく国は無いのだ!
なんぼ演説が上手くても、安倍さんが内閣の時に、さすが安倍さん!ということをやったかというと、そんなことはなかったんです!
なにをしてんねん!安倍は!だらしない!安倍はホンマに!とまで言われている時に、「おなか痛いからやめー」と言って辞めたんですよ!
なんぼ新薬が出てきても、キャラクターまでは変わらんだろう!
自民党というところも腰抜けの政党ですよ!
長老というのもクソの役にも立たない奴らばっかり!
おのれらの足の引っ張り合いばっかりで終わってしまう
国民のことなんかこれっぽっちも考えない
ぐうたら、ていたらく
勝ち馬に乗るっていうのは汚いやり方でね。尻馬に乗るって
こんなもん競馬でやったら八百長ですよ
演説の内容じゃないんですよ
私利私欲で投票
ばかやろう投票
腰抜けばっかり

やはり聞いていて、あまり気持ちのいい物ではないですね。




スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。